Win10で使える辞書アプリ、意外と面白そうかも

2015年07月09日

Windows 10では、「Windowsストア」のアプリをデスクトップ上で使えるようになります。スマホやタブレットと似たようなアプリをパソコンのデスクトップ上にいくつも並べて使える、ということです。先日の記事では、プレビュー版のWin10で辞書アプリの動作を実際に試してみました。

前回の記事を公開した後、Windowsストアで辞書アプリのラインナップを改めて眺めていたら、意外と面白そうな辞書が他にも色々あることに気づきました。今回の記事では、その中からいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。(ほとんどのアプリは、名前だけ見て紹介しておりますので、アプリの使い勝手などはわかりません。価格は記事執筆時点のものです)。

OEDの縮約版が3000円

まず興味を引かれたのは、「Shorter Oxford English Dictionary」のアプリ。世界最大の英語辞典「Oxford English Dictionary(OED)」の縮約版です。OEDの3分の1をカバーしているそうで、国語辞典界で言えば「精選版日国」みたいな位置づけでしょうか。収録語句は「more than 600,000 words, phrases, and definitions」とのことです。

OEDは、完全版もShorter版も、パソコン用のCD-ROMは以前からありましたが、完全版が約4万円、Shorter版でも約1万円で、ほんのちょっとだけ試してみたいという場合には、少し勇気がいるお値段でした。一方、WindowsストアのShorter OEDアプリは3000円で、しかも1週間くらいは無料お試しができるので、OEDの世界に入るハードルがぐっと低くなりそうです。

余談:OEDをパソコン上でがっつり引きたい場合は、完全版OEDのCD-ROM(約4万円のほう)を購入して、大久保さん開発のツールでEPWING化すると便利です。

下の画像は、Win10プレビュー版で「Jamming」と「Shorter OED」アプリをAHK版かんざしで串刺ししたようすです。

150709_shorter_1.png 150709_shorter_2.png

Oxfordの辞書はほかにもたくさん

Windowsストアで「Oxford Dictionary」を検索したところ、Oxfordの辞書アプリはほかにもたくさんあることに気づきました。たとえば次のような辞書のアプリがあります。

  • Oxford Dictionary of English
  • New Oxford American Dictionary
  • Concise Oxford English Dictionary
  • Oxford Dictionary of ○○○(分野別辞書)
    (○○○は、Astronomy, Bible, Chemistry, Economics, Finance & Banking, Medical, Physics などなど)
  • Oxford △△△ Dictionary(外国語辞書)
    (△△△は、Chinese、French、German、Japanese、Russian、Spanishなどなど)

個人的に興味を引かれるのは、分野別辞書の「Oxford Dictionary of ○○○」でしょうか。収録語数はそれぞれ数千語クラスのようですが、アプリの価格はどれも1000円です。翻訳の仕事の中で、特定の学術分野の込み入った話題が出てきたときに役立つかもしれません。どれも無料お試し期間があるので、とりあえずインストールして調べてみる、ということもできますし。

余談:「Oxford Dictionary of English」と「New Oxford American Dictionary」は、Oxford DictionariesのWebサイトで無料で検索できます。また、古いバージョンであれば、Amazonの「Kindle for PC」にも無料で付いてきます

定番の語法書のアプリも

語法書として有名な「Practical English Usage」のアプリもありました。これまでは、パソコン上で検索できる文法・語法書というと、「ロイヤル英文法」のLogoVista版くらいしかなかったように思うので、中身に定評のある1冊が使えるようになるのは心強いところです。

なぜかWindows用のみ出ている学研のアプリ

ここまでに紹介したアプリは、Android用やiOS用のアプリも既に出ているものがほとんどです。ところが、学研の辞書アプリのラインナップを見ていると、なぜかWindows用のみ出ているらしいものが結構あります。たとえば次のようなアプリです。

  • 学研現代新国語辞典
  • スーパーアンカー英和辞典
  • スーパーアンカー和英辞典
  • ジュニアアンカー英和/和英辞典(中学生向け辞書)
  • ニューワイド学習百科辞典(小〜中学生向け百科辞典)

個人的には、わりと好きな辞書である「スーパーアンカー」のアプリがあるのはうれしいところです。

余談:スーパーアンカーは、初版のCD-ROM版がむかし発売されたことがあります。私は、それをEPWING化したものをJammingに入れて今でも使っています。

現時点で目に留まったアプリはこんなところです。
前回の記事でも書いたとおり、辞書ごとに分かれたアプリをいくつも併用するというのは、仕事の環境として決して使いやすいとは思えません。しかし何にせよ、辞書コンテンツが充実するのはうれしいことです。

posted by 内山卓則 at 20:28 | パソコン・IT